イエマドメンバー
こんにちは ゲスト さん

メンバーはこちら

ログイン
今すぐ新規登録(無料)

イエマドメンバーとは?

マイページへ

QRコード

イエマド携帯サイト

いつでもどこからでも
携帯でアクセス!

今月のプレゼント
山口雅弘と山口玲以子の「はじめて家を建てる奥様へ」
マイホームを
お考えの奥様へ

抽選で毎月10名様に
プレゼント!

山口雅弘と山口玲以子の「はじめて家を建てる奥様へ」

ログイン
  • ホーム
  • 間違いだらけの保険選び 今、自分が入っている生命保険の説明ができますか?
間違いだらけの保険選び

今、自分が入っている生命保険の説明ができますか?

photo

できないなら、大損をしているかも・・・?

義理で生命保険に入る。よく聞く話です。自分で選んで保険に入る人などわずかですから、それでも良いと思います。

ところで、今、自分になにかがあった場合に保険金がいくら入るかわかりますか?ご主人に何かがあった場合は、どうですか?

生命保険は住宅と同じくらい高価な買い物・・・。
仮に、いま35歳で毎月3万円の保険料を払っているとして、65歳までに支払う保険料は、

3万円×12ヶ月×30年 なんと1080万円にもなります。

人生で10000万円以上の高価な買い物をする機会が何度あるでしょうか?
きっと、ほとんど無いはずです。生命保険は、そんな高価な買い物の一つです。

もしも、この高価な買い物が家だったとすると、間取りや設備、そしてこだわりポイントについておそらく説明をしてくれるはずです。

同様に高価な買い物なのに、生命保険の中身について詳しく説明できる人はまずいません。
本当に不思議です。

もちろんそれが満足のいく買い物であれば問題はありません。
でも、生命保険選びで大損をしているとしたら・・・。

お付き合いだけで自分に合わない保険に入っていたら、何百万円も損している可能性があります。
まずはこんなことに気付いて欲しいと思います。