住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
ieMADO[イエマド] TOPページ > 住宅事例 > 無垢材の温もりにほっと安らぐあこがれのカントリースタイル

無垢材の温もりにほっと安らぐあこがれのカントリースタイル

カフェのように落ち着いた空間が広がるLDK。
節のある無垢材は年を追うごとに味が出ていく。

L字のリビング階段には壁や手すりをあえて付けず
広々とした空間を優先。
2018.08.10/イエマド編集部

床も扉も階段も無垢の空間にお嬢様も「かわいい!」と絶賛

土地が道路より高いことを利用したスロープがおしゃれな玄関。玄関ポーチのアーチに施した濃い色のタイルが全体にシャープさをプラス。

最初は好奇心から住宅展示場の見学を始めたという鵜飼様ご夫妻。もちろん、将来を見据えてのことでしたが、もう少し先だと考えていました。ところが、パルホームの見学会で新築を決意。その決め手は、「自然素材」だったと言います。

「カントリー風のかわいらしい家にあこがれていたので、パルホームさんなら夢を叶えてくれると思いました」と奥様。

無垢材のフローリングは空気を含むため、踏み心地が柔らか。調湿性に優れていて、室内を快適にする効果もあります。この無垢材を床だけでなく、階段、ドアなどにも取り入れたLDKは明るく、木の温もりに包まれています。

「キッチンも無垢なんです」と話す奥様こだわりのキッチンはL字型のフルフラットタイプ。炊事をしながらお子様の勉強を見たり、一緒にお菓子をつくったりできるように作業台を広く取りました。しかも、ここに立てばリビングダイニングから洋室、ウッドデッキのある庭まで見渡せます。

土間収納からも出入りが可能な玄関ホール。壁には季節の雑貨や写真を飾るニッチも設置。正面の扉はご主人の仕事部屋に通じている。

電気の点灯で人の出入りがわかるようにドアは泡ガラスをはめ込んだタイプに。勝手口近くに洗面やトイレ、掃除用具を入れる物入をまとめた。

梁出し天井と大きな掃き出し窓で開放感にあふれたリビングダイニング。隣接する洋室は3枚引き込み戸で開ければ一体感の出るつくり。洋室の一面にも収納を設け、適材適所の収納計画がなされている。

プラスアドバイス

ロールスクリーンの内側にレースを合わせて
おしゃれなカフェ風窓に
リビングの掃き出し窓にはロールスクリーンをつけました。大きいサイズの窓なのでドレープカーテンだと開けたときに重くかさばりますが、ロールスクリーンはすっきり。レースのカーテンだけ閉めればロール部分が隠れて、カフェっぽいおしゃれな雰囲気になるのも気に入っています。(奥様)

リビングと洋室から出入りができ、家を広く見せる効果もあるウッドデッキ。夏はお子様のビニールプール遊びなどに利用。

キッチンのほか、カップボードも無垢で統一。水回りの床は防水性の高いものを選んだ。

キッチン横には床下収納も備えたパントリー。アーチ型の入口やストライプの壁紙など、食事の用意も楽しくなる遊び心あるつくり。

ご主人の仕事部屋は玄関とリビングダイニングの双方から出入りが可能。写真右手前の収納は階段下のスペースを利用している。

前の家の不満を解消したこだわりの間取り

「前の家は築年数が古くキッチンが独立していたので、リビングにいる子供の様子を見ることができなかったんです。そのストレスを解消できる間取りにしました」と奥様。

フロア全体をフラットにしたのも、敷居などの段差が多かった前の家に不便さを感じていたからだと言います。

「前は借家でしたが、家賃と月々の返済額がそれほど変わらないんです。それも家を建てた大きな理由でした」と話すのはご主人。

土地は利便性を重視。ご夫妻どちらかのご実家に近く、学校やスーパー、病院などが徒歩圏内にある場所で探しました。その土地で上品なたたずまいを見せる家の外観は、外壁工事に携わっているご主人が、自ら丹誠を尽くして仕上げたと言います。

完成したお住まいにはお嬢様も大満足。初めて過ごす夜は、「お家がかわいすぎてドキドキする」と言ってなかなか寝付けなかったとか。息子さんも裸足でリビングを歩き回り、その様子に「無垢は見た目も良いけれど、心地良さが一番ですね」と実感されているご夫妻。その顔は、幸せに満ちあふれていました。

洗面台も無垢の木のものをセレクト。モザイクタイルのカウンターの周囲にはエコカラットを施している。

タイル風の壁紙とレトロな手洗器がおしゃれなトイレ。タンクレストイレなので見た目もすっきり。

「こもって欲しくないので、子供部屋はシンプルにしました」(奥様)。窓を2面に設けることで陽当たりと風通しは良好。

グレー系の壁がシックな主寝室。入口横の斜めの壁は隣接する子供部屋と主寝室の両方を広く使うための工夫。主寝室から約3.6疂のウォークインクローゼットに出入りできる。

鵜飼様ご家族と、コーディネーターの松尾さん(後列左)、千々松社長(同中央)、設計プランナーの濵本さん(同右)。「変更にも快く対応してくれて助かりました」と奥様。

取材・文◎中川明紀
撮影◎山田晋也

紹介したお家の基本情報

構造:木造
延べ床面積:150.00㎡
階数:2階

工務店情報

会社名:パルホーム 英工建設株式会社
所在地:山口県宇部市恩田町2-22-2
連絡先:0120-20-6141 
FAX:0836-32-6616
http://www.palhome.jp/
メール: info@palhome.jp

間取り

room1
room1