住宅事例や家づくりのお役立ち情報満載!
子育て世代のための家づくり応援サイト
ieMADO[イエマド] TOPページ > 住宅事例 > 自然素材にこだわったアンティーク雑貨と調和する家

自然素材にこだわったアンティーク雑貨と調和する家

ダイナミックな吹き抜けの空間が気持ちいいリビングは、家族が集う憩いの場。漆喰の壁とダークブラウンの床の落ち着いた雰囲気の中で、存在感のある化粧梁が活きている。リビングダイニング、階段、2階の廊下につながりがあり、家族がお互いに気配を感じることができる室内。
2018.08.10/イエマド編集部

素材やインテリアの選び方で落ち着いた風合いを演出

ダークグレーの落ち着いた外観は、玄関ポーチのタイルと木調のドアがアクセント。2階部分の3つの窓は2階廊下の明かり採り。

山城様ご夫妻とサティスホームの出会いは、ご主人が雑誌で記事を見かけたことがきっかけでした。お子様の成長に合わせ、マイホームを考えていたご夫妻は、相談に行ってすぐ、ここにお願いしたいと決めたと言います。

「営業の方がぐいぐいすすめてくる感じもなく、僕らが迷っていても急かさずに相談に乗ってくださるので、話しやすかったです。土地探しも二年くらい付き合っていただいて、感謝しています」とご主人。

ご主人が趣味で家具や棚を制作していることもあり、インテリアや雑貨にこだわったお二人。家づくりのテーマは「アンティークな家」でした。

「新築なんですけど、ピカピカの真新しい感じではなく、アンティーク雑貨が似合うような、少し時間を重ねた雰囲気がある家がいいなと思っていました」と奥様は言います。

靴用の棚を置いた土間収納からも出入り可能な玄関ホール。飾り棚や廊下の天井部分のアーチが、アンティーク雑貨と調和している。

「新築のピカピカした感じではなく、アンティークのような質感を探した」という、こだわりの床は、リビングやダイニングだけではなく、2階の個室や廊下、玄関や水回りなどすべて同じ素材で統一している。

奥様のあこがれだったアイランドキッチン。リビングやダイニングとの一体感があり、家族でキッチンを囲み一緒に作業をすることもできる。

キッチンの隣にあるパントリーは両側に棚をつくり、食品をたっぷり収納。勝手口はゴミ出しの時に活用している。

3枚の引き戸で開閉できる1階の個室は、畳ではなく同じ床材のフローリングでリビングとの統一感を出した。現在はお子様の遊び部屋に。

壁紙、手洗いボウル、棚など、こだわりが詰まった1階のトイレ。「実は、棚の一枚板が一番気に入っています」とご主人。(写真右)

洗面脱衣室も、洗面台や棚、鏡や二つのランプなど、
お二人の好きなアンティークでそろえている。右奥は浴室。(写真左)

こだわりを詰め込んだお気に入りの空間づくり

吹き抜け階段、リビングで目を引く4本の化粧梁、鬼門を考慮しながら配置した間取りなど、こだわりが随所に詰まった山城様のお宅ですが、お二人が特に力を入れたのは素材選びでした。

壁や天井は、リビングや個室、2階の廊下など、水回り以外のすべての場所を漆喰にしています。湿度調整や脱臭効果はもちろん、自然素材の優しい風合いは、お二人の好きなアンティーク雑貨ともよく合います。

「子供の安全も気にして、壁や柱のコーナーは、削って丸みをつけてくれました。私たちが最初の頃になんとなく話していた希望を覚えてくれている。そういう心遣いがうれしかったです」と奥様。

また、玄関ホールの飾り棚やテレビ台、洗面脱衣室やトイレの手洗い台などの一枚板は、材木屋を巡りお二人で探しました。「空間ごとに変えている照明やランプも、一つずつお店やネットで見つけたんです。こだわりが強すぎて、サティスホームさんは大変だったかもしれませんね」とご主人は笑って振り返ります。

こだわりを詰め込んだ山城様のお宅ですが、一番のお気に入りは、やっぱり家族で過ごすリビング。吹き抜け階段からお子様と手を振り合ったり、広いリビングで追いかけっこをしたり、特別な家族の時間がここで育まれていくことでしょう。

プラスアドバイス

小窓をつけることで階段下も楽しく活用
階段下のスペースには明かり採りの小窓を3つ設置したので、その奥行を利用して雑貨を飾っています。光も良く入って明るいので、いつかここでミシン作業ができるよう、主人に棚の制作を予約しています。(奥様)

2階の廊下から見下ろした、リビングダイニングの景色。吹き抜けの空気を循環させるため、天井にシーリングファンを完備。

一直線に伸びる2階の廊下。3つ並ぶ個室のドア上部には、ご夫妻が選んだランプがつけられ、まるでホテルのような雰囲気。

2階の個室。将来はお子様の部屋にする予定で、現在は家具や棚を作るのが趣味のご主人の、作業部屋として活用している。

主寝室にはクローゼットが二つ並び、収納力も確保。「自分の持ち物は各自部屋の中でまとめられるよう、全個室にクローゼットを設置しました」と奥様。

山城様ご家族と、担当の佐々木さん(後列左から3人目)、サティスホームのスタッフの方々。「どんな希望も実現できるように一緒に考えてくださいました」とご主人。

取材・文◎安達友絵
撮影◎大西尚明

紹介したお家の基本情報

構造:木造
延べ床面積:131.66.㎡
階数:2階

工務店情報

会社名:株式会社サティスホーム
http://www.satishome.com/

所在地:[本社]三重県四日市市石塚町8-24
[中勢営業所]三重県津市久居射場町46番地萩野ビル2F

連絡先:[本社] 059-351-1376
FAX:059-351-4317
メール:info@satishome.com
[中勢営業所]059-254-5547
FAX:059-254-5548
メール:chusei@satishome.com

間取り

room1
room1